着色合わせガラスJIS R 3205 合わせガラス

カラーラミセーフ

組み合わせが可能なガラス

ガラスの種類 ・フロート板ガラス(3~19ミリ)
・型板ガラス(霞4ミリ、6ミリ)
・強化ガラス(4~19ミリ)
・倍強度ガラス(6~12ミリ)
使用可能なカラー膜 ブラウン、乳白色
組み合わせ 構成するガラスは、同一の呼び厚さガラスとします。やむを得ず、異なった呼び厚さのガラスを組み合わせる場合、そのガラスの呼び厚さの差を以下の範囲に抑える必要があります。
○型板ガラスを用いる場合:2ミリ以内
○その他の場合:4ミリ以内