孔あき強化ガラスファサードシステム

テンポイント®

設計・施工上のご注意、使用上のご注意

それぞれのブランドの商品仕様、付帯サービスなどの内容を十分ご確認の上、商品を選定してください。お引渡後の変更はできません。
AGC旭硝子では曲げ加工を受注しておりません。各商品の曲げ加工につきましてはガラス工事店にご相談ください。

一般名 品種
(商品名)
ご注意 掲載
ページ
フレムレスガラスファサドシステム テンポイント ■ 設計・施工上のご注意
・設計性能

項目 性能値
水密 動的圧力差981N/m²(100kgf/m²)散水量4ℓ/分m²
耐震 層間変形角1/150
耐風圧 ±2256N/m²(±230kgf/m²)

注1)本表の値は、ガラス寸法2000×2000×12ミリの値です。
注2)層間変位角1/100の時は別途検討が必要になりますのでご相談ください。
・耐風圧性能
設計風圧、ガラスサイズ等の設計条件に合わせた強度検討をすることによりガラス厚さ、支持点数を決定します。
・断熱性能
単板または合わせガラスの呼び厚さに応じた熱貫流率より、断熱性能を求めます。関東以北に使用する場合、結露に対する検討が必要になります。断熱性能を高めた複層ガラス仕様も併せてご検討ください。
・防火性能
防火性能はありませんので延焼の恐れのある部分に使用することはできません。
・飛散防止性能
強化ガラスを用いた構法ですが、強化ガラスといえども割れないガラスではありません。また、強化ガラスは破損すると破片が粒状になり、ガラスが脱落する恐れがあるため、合わせガラスにしたり飛散防止フィルムを貼るなどの脱落防止措置を講じる必要があります。
●強化ガラスに関するご注意
P213の「強化ガラスを安全にお使い頂くために」を必ずお読みください。
■ 使用上のご注意
ガラスの清掃方法については一般の板ガラスと同様に行ってください。ただし、飛散防止フィルム面についてはガラス表面に比べ傷が付きやすくなりますので十分注意が必要です。また透明感を維持するためにもメンテナンス方法については事前にご相談ください。

126