強化ガラス自立手摺

テンパライト®SS工法

● 強化ガラスまたは強化合わせガラスを用い、下部を特殊充填材で挟み込んで自立させるガラス手摺工法です。ガラスを自立させるため、支持枠や支柱が不要となり、ガラス同士の突合わせによる、透明感のある連続した手摺が構成できます。