Javascript is disabled.


アーキテクトルーム

執筆者プロフィール

ふりがな うえはら かず
氏 名 上原 和
E-Mail info@eunokasa.com
会社名 坂ノ上一級建築士事務所
会社住所 東京都渋谷区渋谷2-14-13-402
会社電話番号 03-6427-7395
主な設計分野 戸建住宅、集合住宅、社会福祉施設、業務施設、商業施設、その他(ランドスケープ、インテリア、プロダクト、家具等)
経 歴 1977年 東京都生まれ
2000年 東京都立大学工学部建築学科卒業
2001年 藤木隆男建築研究所
2006年 上原和建築研究所設立 
コメント 時間が経過してもなお風格を増していく建築をつくりたいと考えています。住まい手の生活の軌跡とともに、呼吸や代謝し続け、いつのまにかヒトやマチの原風景となる建築。そんなたたずまいを日々模索しています。

作 品

タイトル 哲学堂の家
説 明

都市部でありながら、どこか穏やかな時間が経過する住宅地に建築された、コンクリートと木の混構造の住宅です。変わりゆくライフスタイルや家族構成を許容する自由度を持ち、かつ、建築形態の持つ物質的な存在感を表現することで、住宅としての普遍性の獲得を目指したものです。

タイトル 是政ハウス
説 明 多摩川のほとりに建つ16坪の小さな住宅です。与えられた命題は2つ。1つは狭小であること。もう1つは、およそ10年後にクライアントは他の場所に移り住み、この住宅を人に貸す予定であること。住み手が変わっても建築の寿命を迎えるまでのサスティナビリティを約束する、「持続型狭小住宅」として提案したものです。