Javascript is disabled.

トップへ戻る

地域型住宅グリーン化事業について

1.制度の概要(対象建物)

事業の流れ

地域における木造住宅の生産体制を強化し、環境負荷の低減を図るため、資材供給、設計、施工などの連携体型による、省エネルギー性能や耐久性等に優れた木造住宅・建築物の整備に対して支援する。

①本事業に取り組もうとする、流通事業者、建築士、中小工務店等からなるグループによる、「『地域型住宅』生産の基本方針」及び「『地域型住宅』生産の共有ルール」等に関する提案を募集。

②これら提案内容に基づく活動を行うことを要件として国土交通省が提案を採択し各グループへの配分枠を通知。

③申請手続きマニュアルに従い、補助対象となる木造住宅・建築物ごとに補助金交付申請。

④事業完了後に実績報告を提出。

助成制度に関するお問い合わせ

  • 助成制度に関するお問い合わせ
  • 補助金の申請代行サポートはこちら
  • リフォーム支援制度検索
住宅 助成制度の詳細へ 非住宅 助成制度の詳細へ
ページTOPへ