Javascript is disabled.


[投資を後押し!!] 生産性向上設備投資促進税制

  • 生産性向上設備投資促進税制TOP
  • 制度詳細とグリーン投資税制との比較
  • 具体的なメリットイメージ
  • 申請の流れ

生産性向上設備投資促進税制の概要

事業に使用している建物に生産性向上設備投資促進税制対象設備を導入すると...

2014年1月20日~2016年3月31日のご利用にて(【1】もしくは【2】を選択できます。)【1】100%の即時償却!
【2】3%の税額控除

2016年4月1日~2017年3月31日のご利用にて(【1】もしくは【2】を選択できます。)【1】25%の特別償却!

対象となる建物

建築物。住宅は対象外です。

適用を受けることができる方

対象設備を取得し、その1年以内に事業の用に供した個人および法人。
お施主様で青色申告書を提出された方。

対象となる設備(断熱窓)

ガラス、窓(ガラス+サッシ)。
各工業会(ガラスは板硝子協会、窓は日本サッシ協会)に登録されている製品で取得価額が一式120万円以上(税抜き)であること。
※AGCの登録製品は、下記のPDFを参照ください。

AGCの対象製品一覧(PDF)

生産性向上設備投資促進税制に関するお問い合わせ先

経済産業省

[AGCが推奨する対象商品詳細] Low-Eガラスを使った以下製品が対象になります!

  • 【アトッチ】現場施工型後付けLow-Eガラス
  • 【ペヤガラス】ガラス交換
  • 【サンバランス】新築向けLow-Eペアガラス
  • 【まどまど】リフォーム用二重窓
  • 生産性向上設備投資促進税制TOP
  • 制度詳細とグリーン投資税制との比較
  • 具体的なメリットイメージ
  • 申請の流れ

ページTOPへ