断熱・省エネ(光熱費が年間約4万3千円もお得になるワケ)

  • 光熱費と窓の関係
  • 断熱効果を高めるメカニズム
  • 数字で見る窓ガラスのチカラ

光熱費節約と窓にどんな関係があるの?

窓から出入りする熱、実はこんなに多いんです。

窓から出入りする熱の割合

クーラーをつけても涼しくなりにくい、ストーブをつけても暖かくなりにくい。
それは涼しさや暖かさが、窓からどんどん逃げていることが原因かもしれません。
一枚ガラスだと、冬の暖房時でも、48%もの熱が窓から外へ流れ出ているのです。
また、夏に窓から入り込む熱は、家全体の71%にまで達します。
今回は暖房に焦点を当て、無駄なエネルギー消費を防ぐための窓への配慮を考えてみましょう。



窓から逃げる熱を少なくすることが、暖房効果UPのカギ。

不必要なエネルギー消費を防ぐには、窓から逃げる熱を少なく抑えることが重要。
常に熱を逃さず、効率良く蓄えておくことで暖房の効果を高めることができます。
そのためには、外気の影響を受けにくくする「断熱」がポイントです。



【関連商品】断熱・省エネ
  • 住宅・マンション・ビル向けのガラス
  • 学校向けのガラス
  • リフォーム向けのガラス

お近くの取扱店へお気軽にお問い合わせください。

リフォーム向け新規住宅物件向け


窓リフォーム店サービスのご紹介


ページTOPへ