特集Specials

NETISに登録されました

現場施工型後付Low-Eガラス「アトッチR」が、国土交通省の新技術情報提供システム「NETIS」に登録されました。
(NETIS登録番号:KT-130090-A)

新技術情報提供システム「NETIS」とは

新技術情報提供システム「NETIS」(New Technology Information System)とは、
民間企業により開発された新技術を公共工事において積極的に活用していくため、
新技術に関わる情報の共有および提供する事を目的として
国土交通省がイントラネット及びインターネットで運用しているデータベースシステムです。

同データベースに登録されることにより、国および地方公共団体等の公共工事の発注者や応札者、
施工者へ情報が提供され、技術の活用が期待されます。


国土交通省「NETIS」ウェブサイト
国土交通省「NETIS」ウェブサイト
http://www.netis.mlit.go.jp/
新技術の検索で「アトッチ」と入力すると閲覧いただけます。
NETIS番号 :KT-130090-A

NETIS登録技術活用のメリット

活用提案で工事成績評定で加点。

公共工事等において「新技術」と認められた活用を提案すると、
工事成績評定で加点の対象となります。
また、使用が効果的であった場合にはさらに加点されます。

総合評価方式の入札で加点対象

工事成績評定だけでなく、総合評価方式の入札においても、
新技術の活用を提案すると加点対象となります。
(配点は地方整備局等により異なります)

関連ページ