ペアガラスアタッチメント付タイプ

ペヤプラス®

製品の種類と寸法一覧表

ガラスの品種・寸法などは予告なく改廃することがあります。

■複層ガラス

一般名 品種(商品名) 呼び厚さの
合計(ミリ)
構成 最大寸法
(mm)*3
最小寸法
(mm)
掲載ページ
制約面積
(m²)
アタッチメント付
高遮熱断熱
Low-E複層
ガラス
(遮熱低放射複層ガラス)
ペヤプラス*1*2*3 10 ③+AR4+3 2227×1322 1.75 372×172 082
083
12 ③+AR6+3 2227×1322 2.38
12 ③+AR5+型板(霞)4 2227×1322 2.02
12 ④+AR4+4 2322×1322 2.31
16 ③+AR10+3 2227×1322 2.38
16 ③+AR9+型板(霞)4 2227×1322 2.36
16 ④+AR8+4 2322×1322 2.81
16 ⑤+AR6+5 2322×1322 2.26
16 ⑥+AR4+6 2322×1322 1.89
ペヤプラス・エア*1*2*3 10 ③+A4+3 2227×1322 1.75 222×98
12 ③+A6+3 2227×1322 2.38
12 ③+A5+型板(霞)4 2227×1322 2.02
12 ④+A4+4 2412×1422 2.31
16 ③+A10+3 2227×1322 2.38
16 ③+A9+型板(霞)4 2227×1322 2.36
16 ④+A8+4 2412×1422 2.81
16 ⑤+A6+5 2412×1422 2.26
16 ⑥+A4+6 2412×1422 1.89
アタッチメント付
高断熱
Low-E複層
ガラス(低放射複層ガラス)
ペヤプラス*1*2*3 10 3+AR4+③ 2227×1322 1.75 372×172 082
083
12 3+AR6+③ 2227×1322 2.38
12 型板(霞)4+AR5+③ 2227×1322 2.02
12 4+AR4+④ 2322×1322 2.31
16 3+AR10+③ 2227×1322 2.38
16 型板(霞)4+AR9+③ 2227×1322 2.36
16 4+AR8+④ 2322×1322 2.81
16 5+AR6+⑤ 2322×1322 2.26
16 6+AR4+⑥ 2322×1322 1.89
ペヤプラス・エア*1*2*3 10 3+A4+③ 2227×1322 1.75 222×98
12 3+A6+③ 2227×1322 2.38
12 型板(霞)4+A5+③ 2227×1322 2.02
12 4+A4+④ 2412×1422 2.31
16 3+A10+③ 2227×1322 2.38
16 型板(霞)4+A9+③ 2227×1322 2.36
16 4+A8+④ 2412×1422 2.81
16 5+A6+⑤ 2412×1422 2.26
16 6+A4+⑥ 2412×1422 1.89
●アタッチメント付きペアガラスの注意事項
*1 ペヤプラス、ペヤプラス・エアの寸法は、アタッチメント部材を含んだ発注寸法です。
*2 ペヤプラス、ペヤプラス・エアの寸法は、引き違い窓用の寸法を掲載しています。FIX窓用の寸法は「AGCのリグラスカタログ」をご確認ください。
*3 ペヤプラス、ペヤプラス・エアは、上記の最大寸法、制約面積に加えて、以下のガラス重量制限があります。
引き違い 窓タイプ(長辺1500mm以下):30kg以下、引き違い テラスタイプ(長辺1500mm超え):55kg、FIX:60kg以下
注1) ○印はLow-E膜コートのガラス。
注2)表中のARは、ガス入り中空層(アルゴンガス入り)です。Aは、中空層です。
注3) その他のバリエーションもあります。詳細は「AGCのリグラスカタログ」をご確認ください。

●〈ペヤプラス〉〈ペヤプラス・エア〉(アタッチメント付タイプ)の発注寸法はアタッチメント込みの寸法となります。 現場採寸する際はサッシの内法寸法を測定し、発注寸法を算出してください。

■引き違い窓用(PH)


PH10A、PH12A、PH16A、PH10B、PH12B、PH16B
Ⓦ(ご発注寸法)=w(内法採寸寸法)+12
Ⓗ(ご発注寸法)= h(内法採寸寸法)+12
内観姿図
1.jpg
縦断面図
2.jpg
サッシ部
5.jpg
サッシ部
6.jpg
 
■FIX窓用(PF)

PF12、PF18
Ⓦ(ご発注寸法)=w(内法採寸寸法)+2a
Ⓗ(ご発注寸法)=h(内法採寸寸法)+2a
4.jpg
注1)一般的にセッティングブロックは、a寸法が7mmとなるように設置されている場合が多いです。
その場合の発注寸法は以下となります。
Ⓦ(ご発注寸法)=w(内法採寸寸法)+14
Ⓗ(ご発注寸法)=h(内法採寸寸法)+14
(サッシの種類によって一部押縁納まり等で寸法が異なる場合がありますのでご注意下さい)
注2)セッティングブロックを交換もしくは新たに設置する場合は、a寸法が7mmとなるように設置してください。