Javascript is disabled.

  • 施工事例

ご近所の空き巣騒動と頻繁に起こる地震がきっかけで
窓の安全を真剣に考えました。

戸建住宅 愛知県知多郡 Iさまの場合

ご採用商品<セキュレ>

Before

2~3年前にご近所でガラスが割られた空き巣騒動が起きました。それでお友達とその話題になった時、「窓の安全が気になるなら、防犯ガラスに替えてみたら」とアドバイスされたんです。家を建てたときは窓ガラスの品質まで考えなかったんですね。また、私たちが住んでいる愛知県で切実なのが、地震対策です。最近、立て続けに起こっている地震で建物のガラスが割れ落ちるニュースを目にしたことも、窓の安全を真剣に考え始める大きなきっかけになりました。


隣家との間にあるリビングの窓が、通りからの死角でした。

After

結露や防音の点では<まどまど>の方がいいかとも思いましたが、まずは防犯面の強化という思いが強くあって<セキュレ>を選びました。 <セキュレ>は防犯ガラスですが、台風等で窓が割れても飛散しないし、何かのハズミで子どもがガラスにぶつかるようなことがあっても、飛び散った破片などでさらにけがをすることが少ないと聞きました。家を建てて4年ほどですが、この地域は既にそういう機能を持ったガラスが主流とは知らなくて、お友達に言われてちょっと驚きました。 今回設置していただいてガラスの能力を見直した感じで、多面的に見て良かったなと思います。

ご採用いただいた<セキュレ>の詳細はこちら →

窓リフォームをお考えの方

個人で窓リフォームをお考えの方

お近くの販売店を探す

建築設計者の方、企業の方
マンション管理会社、管理組合の方

ページTOPへ