Javascript is disabled.

旭硝子のいいまどショップ<プラチナステータス>

「窓」に特化し、30年の信頼感。“愛と誇り”をガラスに映して――

窓工房(有限会社サンヨーアルミ)

窓工房(有限会社サンヨーアルミ)
事業内容 ガラスをはじめとした住宅関連商品の販売及び取付
所在地 【入間店】
埼玉県入間市根岸425-1
【青梅店】
東京都青梅市今井2-1036-4
TEL 0120-797-348
企業URL http://www.34al.com/

イメージ

イメージ

PROFILE

店長 海野昌人
「窓工房」店長。大学を卒業した3年後、実父が代表取締役を務める会社であり、「窓工房」を運営している有限会社サンヨーアルミへ入社。気象予報士と防犯設備士の資格を有している。

――「窓工房」という名前の通り、窓の工事に特化した専門店として、数多くの工事を手掛けられたとのことですが。

窓のプロ集団集合!
窓のプロ集団集合!

私の父の代から、窓一本でやってきました。窓のリフォームに関しては、いわゆる大手と呼ばれるところよりも多く手掛けているのではないでしょうか。工事件数が多いということは、その分、イレギュラーなことに対応する技術やノウハウを培ってきたということでもあります。他社でお断りされた、という施工内容でも引き受けられることが多いです。

――ホームページには「窓のことしか分からない。だけど、窓のことなら絶対の自信があります」と書いてありますね。

窓は脇役ですが、とても大事な存在なんですよ。映画だって、脇役がダメなものってつまらないじゃないですか。リフォームをする時は、キッチンのようにパッと見て変化がわかるものではないので、窓を変えることで何がどんな風に変わるのかを説明して、その後の生活をイメージしてもらえるように心掛けています。

――消費者にはわかりづらい部分だからこそ、意識して伝えている点があれば教えてください。

窓を変えることのメリットはもちろん、デメリットもしっかりお伝えすることです。「窓は脇役だけど大事な存在」と言っておきながら、都合のいいことばかり言って「とりあえず買ってください」というのは、ちがうだろうと。窓のプロとして、どんな工事をするのがより良い方法なのかを正直にお伝えした上で、どうするかを決めていただいています。買った後に「ああ、本当に良かった」と言われるような仕事をしようというのが、窓工房のスタンスです。

イメージ

――そういった姿勢への信頼が、毎月多くの施工件数にも結び付いているのでしょうね。ほかにも何か気を付けていることなどはありますか?

職人というと“ぶっきらぼう”なイメージがあるかもしれませんが、私自身そういうのがすごく嫌で。我々の仕事はサービス業ですから。それに、他人を家に入れる以上、お客さまは「ここなら安心だ」と納得した上でお願いしたいと思うんですよね。弊社では「電話の問合せの時点で安心できた」と言っていただけるように社員の応対を徹底しています。

――最後に、このページをご覧の方にメッセージをお願いします。

「窓の工事なんて、どこにお願いしても同じでしょ」と思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、窓への誇りや愛情に比例して、知識と経験の豊かさが増えていくものだと思います。「取り付けて終わり」ではなくて、3年・5年後に問題があれば駆け付けるのが私たちの義務。「窓のプロ」として、その名に恥じない仕事をします。


ページTOPへ