Javascript is disabled.

AGCのいいまどショップ<プラチナステータス>

有限会社丸正屋

有限会社丸正屋
事業内容 各種ガラス・窓・ドアなどの修理
所在地 本社 神奈川県大和市西鶴間1-2-4
TEL 046-274-1599
企業URL http://marusyoya.co.jp/law.html

イメージ

PROFILE

代表取締役 中村 由多加
大学卒業後、会社勤めを経て父の経営する有限会社丸正屋へ入社。2011年に代表取締役就任。常に高いレベルを目指す施工技術へのこだわりは、常に正確な測定を行うため、メジャーを毎月新調するというところにも表れている。

――「丸正屋」の創業は昭和18年だそうですが、当初は違うご商売だったそうですね

改装した新事務所の前で中村由多加社長(前列中)と丸正屋スタッフの皆さん
改装した新事務所の前で中村由多加社長(前列中)と
丸正屋スタッフの皆さん

もともと祖父と祖母が新宿で額縁を扱う店を始め、2代目の父の代からガラス工事と食器店を商うようになりました。私は会社勤めをしていたのですが、父がある現場でケガをしてしまい、私が会社を辞めて現場に入り、周りの協力もありなんとか納めました。無我夢中で必死だったので正直当時のことははっきり覚えてないんですが(笑)。24才くらいの頃でした。それから父も復帰し一緒に仕事をしてきて、私が3代目の社長になったのが2011年です。当時はサッシを戸建住宅の新築現場に収める仕事が中心でしたが、カバー工法の現場を見たときに関心を持ち、自分なりに納まり図面を書いてみたりしました。その後、いろいろと納まりについて知識をつけて今のようなリフォームメインになりました。

――二重窓工事へのこだわりについてお聞かせください

二重窓は経年変化などでゆがみなどが起こっている窓枠に取り付けることも多く、サッシに収めるガラス工事に比べてより高いレベルの施工技術が求められるものです。量販店などでは取り付け箇所数によって施工代をサービスするなどしているようですが、弊社では製品だけではなく施工に対して代金を頂くことを誇りとしているので、そのようなことは行いません。お問い合わせはホームページを見てご連絡頂くお客様が多いですが、弊社のそういったスタンスがお伝えできておりご評価を頂けているのではないでしょうか。

――まどまどについて

二重窓は多くのメーカーがあるが、なかでもAGCさんのまどまど®シリーズは高性能だと思っています。上位モデルのまどまど®plusをまだ採用する機会は少ないですが、マイミュート®や16ミリのアルゴンガス入りLow-E複層ガラスは他のメーカーさんにはない仕様で差別化できると思います。

――このサイトをご覧のお客様にお伝えしたいことは

この度AGCのプラチナステータス店となることができました。製品をご提案するだけでなく、それを施工する高い技術に自信を持っております。また、他社が取り付けた二重窓の調整、再取付などもご相談を受ければ対応しています。是非丸正屋にご相談下さい!


ページTOPへ