型板ガラス

注意事項

設計・施工上の注意

【型板ガラス】

  • 型面を室外側にしますと汚れが付きやすく、また、水の付着によって透けて見える場合もありますので、型面を室内側(水が付着しない側)にしてご使用ください。

使用上の注意

【型板ガラス】

  • 水や汚れの付着によって透けて見える場合があります。