Javascript is disabled.

  • 施工事例

メイプルイン幕張

客室内の寒さ・結露・音の問題を「まどまど®std」の設置で同時に解決

メイプルイン幕張
  • ●改修概要
  • 所 在 地 :千葉県幕張市 (総武線・京成線「幕張本郷」駅徒歩3分)
  • 建物概要 :本館(8階建て)・東館(6階建て)計152室 研修棟(2階建て)
  • 改修概要 :96室101窓
  • ご採用商品:<まどまど®std(LOW-Eペアガラス仕様)>
  • 工   期:テスト施工2016年2月/本施工2017年1~2月

抜群の立地。しかし結露と交通騒音に悩んでいたところ<まどまど®std>を紹介される

国際的なビジネスタウンとして、多くの観光客で賑わうレジャースポットとして、 日々進化を続ける幕張ベイエリア。メイプルイン幕張は、JR総武線・京成線「幕張本郷」駅から徒歩3分という近さで、都心へはもちろん、成田国際空港や羽田空港へのアクセスもスムーズで、会議や研修の会場にピッタリなホテルです。また、三井アウトレットパーク幕張(約10分)や、ZOZOマリンスタジアム(約15分)、東京ディズニーリゾート®(約40分)など、ベイエリアを代表する各レジャースポットへの活動拠点として多くの方に利用されているホテルです。今回お話をお聞きしたのは、取締役の松田様。海浜地域・駅近という立地の良さの反面、結露や交通騒音で悩んでいたところ、お付き合いのある業者様から紹介されたのがきっかけで<まどまど®std>の存在を知り、東京・京橋にあるAGC旭硝子のショールーム「AGC studio」の見学を経てテスト施工、その結果を踏まえて本採用して頂くことになりました。

  • お話をお聞きした取締役の松田様。
    寒さ・結露や暑さ、交通騒音はホテル開業以来ずっとお悩みだったとのこと。

  • 駅前の好立地だけに交通量も多く、路線バスや観光バスがひっきりなしに走り、音がどうしても気になっていました。

テスト施工後の温熱測定やお客様の声で<まどまど®std>の高い効果を実感!

まず2016年の2月に4部屋でテスト施工を実施。懇意の設計事務所の方に協力を得て温熱測定を実施されたり、宿泊のお客様へ<まどまど®std>設置の部屋とそうでない部屋の客室内環境の比較アンケートのご協力をお願いするなどして、<まどまど®std>の高い断熱・遮音効果を実感され、他の部屋への採用も決められたということです。2017年2月末の時点で合計96部屋・101窓に設置頂きました。

チェックアウト後に実施する室内クリーニングオペレーションにも大きな変化がありました。以前は結露で窓枠廻りが濡れてしまっていて拭き掃除が欠かせなかったそうですが、<まどまど®std>設置後にはその必要が無くなったそうです。部屋数が150を超える中で、オペレーション作業の一つがなくなることはとても大きいとおっしゃっていました。また、客室内の冷暖房光熱費、窓枠の劣化に対するメンテナンス費などのコスト削減にもつながりました。

  • 寒々しかった窓際もまどまど®stdの設置で改善。宿泊のお客様からも「快適」「テーブル廻りも寒くない」とのご評価を頂きました。

  • 透明3ミリ-空気層12ミリ-LOW‐Eガラス3㎜のLOW-Eペアガラスを採用。断熱性能と遮熱性能を併せ持ち、年間通して高い効果を発揮します。

次は夏の冷房効率アップにも期待!

取材でメイプルイン幕張にお邪魔したのはまだ少し肌寒い3月上旬。冬の結露削減・暖房効率上昇を実感したというお話をお聞きしましたが、次は、<まどまど®std>の組み合わせに選んで頂いたLOW-Eペアガラスによる夏の遮熱効果にも大いに期待されていました。 ホテルにとって建物内・室内環境の向上はお客様をお迎えする上で非常に重要な要素。<まどまど®std>が間違いなくその一助になっている、という生の声がお聞きできました。
松田様は、今後未実施の客室に加え、高い防音効果に期待して、資格試験の会場にもなる研修棟の窓への設置も検討したい、とおっしゃっていました。<まどまど®std>は必ずやそのご期待に添えるものと思います。


実施された温熱試験の結果についてご説明頂く松田様。この笑顔が<まどまど®std>への満足度を物語っているようです

ご採用いただいた<まどまど std>の詳細はこちら →

窓リフォームをお考えの方

個人で窓リフォームをお考えの方

お近くの販売店を探す

建築設計者の方、企業の方
マンション管理会社、管理組合の方

ページTOPへ