ワイルドアトッチ®

注意事項

設計・施工上の注意

【ワイルドアトッチ】

  • <ワイルドアトッチ>は中空層内結露(既存ガラスとワイルドアトッチガラスの間に発生する結露)の2年保証を行います。
  • 万が一、<ワイルドアトッチ>を取外ししたい場合は有料にて取り外し工事が可能です。
  • 強化ガラスには取り付けできません。網入りガラスにも取り付けできないケースがあります。
  • 本ページに記載されている仕様、数値などは、改良のため予告なく変更する場合がございます。
  • 施工後、枠回りが太く見えたり、夜の室内の映り込みが強調される、昼間の室内が従来よりも若干暗くなるなどの特徴があります。あらかじめご了承ください。
  • 建物が古く、行政指導などにより防災フィルムを貼っている窓につきましては取り付けができません。
  • 熱割れ計算等の技術検討の結果、改修ができない場合もございます。
  • 既存ガラスの室内面のクリーニングについては、最大限の注意を払って行いますが、若干の汚れが残ることがあります。
  • 現地調査により、施工の可否判断をさせていただく場合がございます。
  • 本カタログの熱・光学性能値は、JIS R3106、JIS R3107等に基づいて算出したものです。また、表中の値は代表的な数値として示したもので、各商品の性能を保証するものではありません。