よくあるお問い合わせ

商品分類別 [カラー・デザインガラス・鏡]

37件中 1 - 10件を表示しています。1234次ページへ »

Q177:「カラーラミセーフ」の防火用はありますか?
A:
「マイボーカ仕様」をご用意しております。網入板ガラス仕様は熱割れの可能性が高く、お勧めしておりません。
Q063:型板ガラスと「フロストグラス」の違いは何ですか?フロストガラスとタペガラスは同じですか?
A:
型板ガラスは型模様をつけて成形したまま製品として使われます。
「フロストグラス」はフロート板ガラスとして一旦製造されたガラスに、後でガラス表面をサンドブラストした後、さらに化学処理(フッ酸処理)を施した半透明ガラスです。デザイン性・価格・用途、目的にも違いがあります。
フロストガラスもタペガラス(タペストリーガラス)も加工処理方法は同じになります。
AGCでは商品名「フロストグラス」として取扱っています。
Q156:「ニューステンド」専用の建具、押し縁はありますか?
A:
AGCでは取扱っていません。
Q215:正面から見えて斜めから見えない視線制御はできますか?
A:
あいにく、ガラス単体ではご質問の様な視線制御機能を持ち合わせたものはございません。フィルムメーカーにて後貼りフィルムとして視野選択フィルムを取り扱いされているようです。
AGCでは、「正面からは見えなくて斜めから見える」効果をガラス両面に交互にストライプ状のフロスト加工を施したブラインドグラスを取扱っています。
Q086:曲げガラスの扱いはありますか?
A:
AGCでは曲げ加工を承っていません。
Q157:「ニューステンド」は、塗料によって、光の透過の風合いは変わりますか?
A:
透過の感じが変わります。採光や照明の影響も受けます。
Q216:ブラックミラーはありますか?
A:
グレー色でよろしければサンミラーユーログレーをご紹介しています。
Q094:透過性のある色付きガラスはありますか?色の濃さを選べますか?他の色は(赤・黒など)ありませんか?
A:
熱線吸収板ガラスや熱線反射ガラスは透過色や反射色に色味がついています。
熱線吸収板ガラス(商品名「サンユーログレー・サンユーロブロンズ・サングリーン」)はガラス原料に金属を加えて着色したガラスであり、透過色がグレー、ブロンズ、グリーン系の色調です。ガラスの厚みが厚くなるほど、色調が濃くなります。その他の色調は取扱がありません。
また高性能熱線反射ガラス(商品名「サンルックス」)はガラス表面に極薄の金属膜をコーティングしたガラスであり、金属膜の種類によって透過色や反射色が異なる品種を揃えています。なお、ガラスの厚みによって、色の濃さは多少違ってきます。
「サンルックス特注色仕様」は50�以上の同じガラス品種のご注文がある場合に相談を承ります。
内装壁面用カラーガラスの「ビトロカラー」はガラスの裏面に塗料を重ねて焼き付けているため、光は透過しません。
なおフィルムメーカーの後貼りカラーフィルムが透明ガラスに貼付されるケースもあるようです。
Q158:「ニューステンドエクセレント」は、まだありますか?
A:
現在は、エクセレントの呼称は無くなりましたが、該当デザイン品種は、「ニューステンド」のラインアップの規格品、あるいは特注品として取扱いしています。
Q110:鏡を外部に貼れますか?
A:
外装には使用できません。内装に使用する場合でも、日射の当るところや高温多湿の場所での使用は避けて下さい。

37件中 1 - 10件を表示しています。1234次ページへ »