サンスモークカット®T

注意事項

設計・施工上の注意

【サンスモークカットT】

  • 冬期に施工した場合、夏期の温度上昇によって化粧材が膨張するため、化粧材にたわみが発生する可能性があります。化粧材のジョイント部分には、2mm程度のクリアランスを設けてください。
  • 防煙壁は頭上に来る製品です。「サンスモークカットTの標準納まり図」を参照の上、十分安全配慮の上、設計施工をお願いします。

    図:サンスモークカットTの標準納まり図

  • 曲げ加工はできません。
  • 傾斜のついた天井ではお使いいただけません。
  • 内装工作物などを後工事で施工する場合は、ガラス面とは5cm以上のクリアランスを設けてください。