意匠

ガラスは窓などの開口部以外にも建物の内装など、様々なところで使われています。
ここでは、意匠性・デザイン性に優れたガラス「デザインガラス」についてご紹介します。

「デザインガラス」とは、住宅・オフィス・店舗などの内装に使われるデザイン性に優れたガラスのこと。主な使用部位は「壁」と「間仕切り」です。
デザインガラスは基本となるフロート板ガラスなどに二次加工を施した製品で、加工の種類によっては使用部位が制限されるものがあります。