防音

建築物における開口部、特に開閉機構を持つ部分はその構造上、音が出入りしやすい部位となり得ます。開口部の遮音性(防音性)を高めることは、建物全体の遮音性能を高めるうえで大きな効果があります。