ラミセーフシェルター

透明バリアの価値

透明バリアの価値

いつどこで発生するか分からない自然災害。
ベニヤ板やトタン板で窓ガラスを覆ったり、シャッターや雨戸を閉めたりする余裕がないケースもあります。
ラミセーフシェルターは、防災安全性を常に発揮でき、かつ光を取り込み開放的でヒトのこころを豊かにする窓本来の役割を維持できる“透明バリア”のような製品です。

窓ガラスの防災手段

窓ガラスの防災手段

シャッターのみの窓の防災対策では、閉め忘れによる窓ガラスの被害や、閉めていても飛来物によってシャッターが変形し、窓ガラスが破損する可能性があります。
シャッターを採用される場合は、防災安全合わせガラスを併せて採用することで、より高い防災安全性を発揮することができます。

ラミセーフシェルター / サンバランスシェルターは、いつ起こるかわからない災害に、“常時バリア機能”を発揮する窓の防災対策商品です。すっきりした外観デザインで、シャッターのみでは対応しきれないリスクを低減してくれます。

窓ガラスの防災手段

窓の防災手段比較表