Javascript is disabled.

省エネルギー基準

平成28年省エネ基準の開口部(非住宅)の取り扱いについて

国立研究開発法人建築研究所ホームページ内「平成28年省エネルギー基準に準拠したエネルギー消費性能の評価に関する技術情報」内のモデル建物法入力支援ツール入力マニュアルには、開口部仕様の入力について3つの入力方法が紹介されています。

  • a)

    「建具の種類」、「ガラスの種類(ガラス建築確認記号)※1」を入力する方法「非住宅開口部デフォルトルート1」をご参照ください

    一般的なガラスの場合はこちらをご利用ください。

  • b)

    「建具の種類」、「ガラスの熱貫流率」、「ガラスの日射熱取得率」を入力する方法「非住宅開口部ルート2」をご参照ください。

    特に日射遮蔽性能に優れたAGAGC製品(サンバランストリプルクール、サンバランスプレミアムクールetc)の使用の際にご利用ください。

  • c)

    「窓の熱貫流率」、「窓の日射熱取得率」を入力する方法開口部の代表試験体の性能値を入力する方法と、実際に導入される窓の性能試験値を入力する方法があります。

    詳細はサッシメーカーにお問い合わせください。

  • 本WEBサイトは一般社団法人住宅性能評価・表示協会ホームページの「温熱・省エネ設備機器ポータルサイト(非住宅版)リンク掲載要領」に基づくものです。

  • ※1

    ガラス建築確認記号はモデル建物法で選択可能なガラスの種類の記号です。

記載内容に関するお問い合わせはこちら

住宅・建築物の
省エネルギー基準について
低炭素建築物
認定制度制度について
国土交通省
改正省エネルギー法関連情報
(住宅・建築物関係)
国土交通省
低炭素建築物認定制度関連情報