ラミセーフシェルター

紫外線カット

紫外線対策 99%以上カット

ラミセーフシェルターは、一般のガラスと同等の可視光透過率を維持しながら、特殊フィルムによって人体やインテリア材への影響の可能性がある紫外線を99%以上カットします。

紫外線カット率の比較

紫外線カット率の比較:透明ペアガラス

紫外線カット率の比較:ラミセーフシェルター、サンバランスシェルター

合わせガラスと透明板ガラスの透過率比較表

ラミセーフシェルターTM FL3+FL3 紫外線カット率99%以上

一般のガラスは、約60%の紫外線が透過します。
ラミセーフシェルターは、シミやそばかすの原因となる「UV-B」や、シワやたるみなどの肌の弾力低下の原因となる「UV-A」をカットし、お部屋でも安心な光環境を提供します。

安心・信頼の実績

ラミセーフシェルターに採用された合わせガラス技術は、建築用ガラスとして、また自動車用ウィンドシールド(フロントガラス)として長い実績と信頼性があります。長期間にわたり透明感を維持することが可能です。

【合わせガラスの実績1】

建築用ガラス

万が一のガラス破損に備え、ガラス飛散・脱落を抑制し、周囲の人の安全性を確保する役割があります。

【合わせガラスの実績2】

自動車用ウィンドシールド

運転時、飛び石などの飛来物からの保護、事故が起きた時の被害軽減など、ドライバーと同乗者の安全を確保する役割があります。