Javascript is disabled.

トップへ戻る

既存建築物省エネ化推進事業について

3.補助率・補助額

補助対象費用

  • ① 省エネ改修工事に要する費用
  • ② エネルギー使用量の計測等に要する費用
  • ③ バリアフリー改修工事に要する費用(省エネ改修工事と併せて行う場合に限る)
  • ④ 省エネルギー性能の表示に要する費用

補助率・補助限度額

補助率 1/3(改修を行う建築主等に対して、国が費用の1/3を支援)
補助限度額 5,000万円/件(設備改修に係る補助限度額は2,500万円まで)
※バリアフリー改修を行う場合は、当該改修に係る補助額として2,500万円
を限度に加算。
(ただし、バリアフリー改修に係る補助額は省エネ改修に係る補助額以下)

助成制度に関するお問い合わせ

  • 助成制度に関するお問い合わせ
  • 補助金の申請代行サポートはこちら
  • リフォーム支援制度検索
住宅 助成制度の詳細へ 非住宅 助成制度の詳細へ
ページTOPへ