Javascript is disabled.

製品リストProducts List

アトッチ®~スライドタイプ~ AT

遮熱・断熱・省エネ・結露防止・紫外線カットに
有効なLow-E複層ガラスに、比較的簡単にリフォームできます。

アトッチ®~スライドタイプ~〈AT〉は、高遮熱・断熱効果のあるLow-E複層ガラスを、既存の単板用サッシに使えるようにアタッチメントフレームと一体化した商品です。断熱性の高いアルゴンガスを封入することにより、乾燥空気を封入した一般的な複層ガラスと比較して断熱効果をより高めています。頻繁に開け閉め・出入りする窓や、物を置きたい出窓、開きタイプの窓などに最適です。

既存ガラスと取り替え

既存ガラスと取り替え

網戸に干渉しにくいスリムタイプ

窓のサイズ、ガラス構成によって網戸の干渉を受ける場合があります。その場合は網戸干渉が少ないアトッチ®~スライドタイプ~〈AT〉(製品呼び厚さ10、12ミリ)をご使用ください。

網戸に干渉しにくいスリムタイプ

快適〈一枚ガラスとの比較〉*一枚ガラス…フロート板ガラス6ミリの場合

  • 断熱性UP 〈一枚ガラスの約2.2倍〉

    【熱貫流率の比較】

    【熱貫流率の比較】

    熱貫流率とは(U値)(単位:W/(㎡・K))
    壁や窓などの各部位で、熱の移動を表す数値。「室内外の温度差が1℃の時、面積1㎡あたりに移動する熱量」で数値が小さいほど断熱性にすぐれています。(単位:W/(㎡・K))
  • 遮熱性UP 〈一枚ガラスの約2倍〉

    【日射熱取得率の比較】

    【日射熱取得率の比較】

    日射熱取得率とは(η値)
    ガラス面に到達する日射のうち、透過するものと、吸収された後、室内側に放出されるものの割合として求められます。数値が小さいほど遮熱性能が高いことを意味します。

【ガラスの記号】SBQ:Low-Eガラス(アクアグリーン)、FL:フロート板ガラス、Ar:アルゴンガス

結露低減

窓ガラスの結露は、景色を見えにくくするだけでなく、カビの発生やカーテン・壁などのシミの原因になります。窓ガラスの結露を防ぐ最大のポイントは、断熱性を高めること。アトッチ®~スライドタイプ~なら断熱効果を上げ結露を低減します。

  • 一枚ガラス一枚ガラス
  • →
  • アトッチ®~スライドタイプ~アトッチ®~スライドタイプ~

*上記2つの画像はイメージです。一枚ガラスは結露時のイメージとなります。

バリエーション

豊富なバリエーションから最適な組み合わせをご提案します。

【アタッチメントのカラー】

  • シルバーシルバー
  • アイボリーホワイトアイボリーホワイト
  • ライトブロンズライトブロンズ
  • ブラックブラック
  • オータムブラウンオータムブラウン
  • ステンカラーステンカラー
  • 今お使いのサッシはそのままで窓リフォーム アトッチ®~スライドタイプ~ TOPへ戻る
  • 網のない耐熱強化ガラス(防火タイプ)で視界スッキリ!アトッチ®~スライドタイプ~ PS 詳しくはこちら