アトッチ® スライドタイプ

非住宅向け
リフォーム用アタッチメント付きLow-E複層ガラス

アトッチスライドタイプの特長

アトッチスライドタイプは既存のサッシそのままで、ガラスだけをLow-E複層ガラスに取り換えることができます。

閉じる
  • 簡単施工
  • 快適性
  • 結露低減

簡単施工

今お使いのサッシはそのままに、ガラスを<アトッチスライドタイプ>に取り換えるだけ。

図:既存ガラスとの取り換え方

図:STEP1,STEP2,STEP3,STEP4

快適性

図:熱貫流率の比較、日射熱取得率の比較

<アトッチスライドタイプ>は一枚ガラス*と比べて断熱性能で約2.2倍、遮熱性能で約2倍になります。夏の暑さ対策、冬の寒さ対策にも効果があり年間を通して室内の快適性が向上します。

  • *一枚ガラス・・・フロート板ガラス6ミリの場合

結露低減

写真:一枚ガラスとアトッチスライドタイプの比較

窓ガラスの結露は、景色を見えにくくするだけでなく、カビの発生やカーテン・壁などのシミの原因になります。窓ガラスの結露を防ぐ最大のポイントは、断熱性を高めること。<アトッチスライドタイプ> なら断熱効果を上げ結露を低減します。

アトッチスライドタイプの仕様・性能

  • 基本仕様

基本仕様

表:ガラス構成の例

アトッチスライドタイプの主な特性

アトッチスライドタイプの関連商品

アトッチスライドタイプに関連する記事・特集

非住宅助成制度について
リフォームの種類や内容によっては、国あるいは自治体などから様々な補助・助成・減税制度が適用される可能性があります。