Low-E pair Low-E 複層ガラス サンバランス

標準タイプ(中空層に乾燥空気を使用した複層ガラス)

【画像】銀1層 シングルシルバー

サンバランスは光を通しながら、日射などの遠赤外線を反射するLow-E膜(銀)をコーティングしたLow-Eガラスを使用した複層ガラスです。

<一般的な構成>
Low-Eガラス+中空層(乾燥空気)+フロート板ガラス

Low-E膜の銀が1層(シングルシルバー)の場合は一般的に可視光線透過率が高く室内が明るくなり、銀が2層(ダブルシルバー)の場合は一般的に断熱性能と遮熱性能が高くなります。
サンバラスは日射熱取得率によって「日射取得型」と「日射遮蔽型」の2種類に分けられ、一般的にダブルシルバーの方が日射遮蔽性能に優れています。
<AGCのバリエーション>
シングルシルバー:ピュアクリア、シルバー
ダブルシルバー:アクアグリーン、スーペリアクール、ブルーグレー、プレミアムクール

断熱性能が大きく向上したシリーズ

より「あたたかく!」 サンバランス Eシリーズ

中空層にアルゴンガスを封入し、断熱性がアップ。

【画像】銀3層 サンバランス Eシリーズ

熱貫流率33%アップ

サンバランス Eシリーズは、断熱性が高く、無色で安全なアルゴンガスを幅16ミリの中空層に封入しています。中空層に乾燥空気を使用するサンバランスシルバー(FL3+A12+LS3)に比べて、断熱性が33%アップしました。

最高水準の断熱性 トリプルガラス

アルゴンガスの中空層を2層配置し、断熱性をさらにアップ。

【画像】銀3層 トリプルガラス

熱貫流率0.80W/(㎡・K)

Low-Eガラス2枚、一般のガラス1枚、合計3枚のガラスを使用したトリプルガラスです。中空層を2層作り、さらにアルゴンガスを封入することで、高い断熱性能(熱貫流率0.80W/(㎡・K))を実現しました。

防犯・防災、防音など、機能ガラスとの組合せバリエーション

+ 防犯/防災

【画像】サンバランスセキュリティー

サンバランスセキュリティー

戸建住宅の場合、侵入の手口でもっとも多いのが[ガラス破り]。これに対抗するには、補助錠や、セキュリティー・システムの設置に加え、「窓の防犯機能」自体を上げることが不可欠です。破るまでに時間がかかり、侵入を遅らせることで、被害を最小限にくい止めることが可能です。

+ 防音

【画像】マイミュートサンバランス

マイミュートサンバランス

中空層に設置されたバー材「レゾネーター」により複数ガラスの共鳴透過現象を防いでいます。
ガラス単体で「T-3等級」の高い防音性能を得るガラスです。

サンバランスの製品一覧を見る