Javascript is disabled.

夏、冬、快適。 AGCのLow-Eペアガラス サンバランス

  • 遮熱タイプ
  • 断熱タイプ
  • 組み合わせ機能について
  • AGCのLow-Eはここが違う
  • 4つの商品が新登場
  • 取扱店検索
サンバランス(Low-Eペアガラス)は、ここがエコ!

サンバランス(Low-Eペアガラス)は、環境保護に役立つエコガラスです。

環境にうれしいサンバランス(Low-Eペアガラス)
ブナの木25本分のCO2を削減します。

サンバランスは、みんなの生活をより快適に地球環境保護にも貢献します。窓ガラスをエコガラスに替えるだけで、一戸あたり25本のブナの木を植樹したのに相当するCO2削減効果が期待できるのです。また、日本中の窓ガラスすべてにエコガラスを使用すれば、削減できるCO2排出量は1年間で約1,700万トンに。次世代省エネ基準対応のサンバランスは、環境にやさしいエコガラスです。

「エコガラスって何?」

エコガラスは板硝子協会が推奨する地球環境にやさしいガラスです。レースのカーテン1枚で次世代省エネルギー基準(平成11年基準)の開口部基準を満たすことのできる、断熱性・遮熱性に優れたLow-E複層ガラスです。

Low-Eって何?
エコガラスシミュレーター

(板硝子協会について)

板硝子協会は1947年に日本の板ガラス製造メーカーの団体として設立された団体で、会員会社は国内のフローと板ガラスメーカーである旭硝子(株)、日本板硝子(株)、セントラル硝子(株)の3社です。

次世代省エネ基準とは?

増え続けるCO2排出の抑制と、暖房や冷房のために必要なエネルギーの消費量を従来より約20%削減することを目標としたもので、1999年3月に経済産業省と国土交通省の告示により定められた基準です。
これは1997年に採択され2005年に発効した「京都議定書」の中心となるCO2などの温室効果ガスの削減目標を具体化していくための基準でもあります。
また、「住宅性能表示制度」における「温熱環境性能」の評価のベースにもなっています。

住宅性能表示制度とは?

これまで住宅取得者にわかりづらかった「住宅の性能」について、共通の「ものさし」をつくり、比較しやすくするための制度です。
住宅を客観的に評価する基準が生まれ、その基準に基づいて「住宅の性能」が表示されるため、マイホームづくり・選びを考える時、「住宅の性能」をしっかりと知ることができるようになりました。

温熱環境性能とは?

暖冷房に使用するエネルギーの削減のための断熱化等による対策の程度を評価します。
暖冷房の効率を向上させるためには暖冷房機器自体の性能を向上させることも重要ですが、ここでは機器類については評価対象とせず、住宅の構造躯体の断熱・気密措置等の住宅本来の効果について評価の対象としています。

■次世代省エネ基準マップ

基準をクリアしたガラスは、「住宅性能表示」の「温熱環境」最高ランク4に相当します。

地球環境問題は年々深刻さの度合いを拡大させています。二酸化炭素=CO2排出抑制、またその原因とされる化石燃料の削減は地球環境のための緊急課題といえるでしょう。「次世代省エネルギー基準」はこうした地球環境問題に対応。冷暖房用のエネルギー消費量の約20%削減を目標として制定されました。

次世代省エネルギー基準の地域区分
サンバランス(Low-Eペアガラス)は、こんなに節電!
選べる2タイプ
夏・冬どちらも快適!バランス重視 遮熱タイプ 夏の太陽エネルギーをカットして一年を通して快適。 夏期に頻繁に冷房を使用する地域に最適。
断熱タイプ とことん暖かさを追求 冬の太陽エネルギーを取り入れて一年を通して快適。 冬期に頻繁に暖房を使用する地域に最適。
+防犯/防災 +防火 +安心/防犯/防災 +防音 さらに、暮らしを快適にするおトクな機能を組み合わせ可能!!
AGCのLow-Eペアガラスはここがちがう
サンバランスに4つの商品が新登場!
リフォーム用エコガラスについて 暮らしを快適にする窓ガラスのリフォームはこちら

お近くの取扱店へお気軽にお問い合わせください。

サンバランス取扱店検索 サンバランス取扱店検索 お問い合わせ 資料請求 カタログダウンロード

ページTOPへ