新しい建築のおおらかさを求めて

社会は今、多様性や寛容性を求めています。
その要請に建築家はいかに応えようとしているのか。
作品を通して探ります。

ランドスケープデザインに求められるおおらかさと謙虚さ。

第9話

ランドスケープデザインに求められるおおらかさと謙虚さ。

熊谷 玄|株式会社スタジオゲンクマガイ(STGK Inc.)

2019.03.04

「つくることだけでなく、つくらないことも選択できるのがランドスケープデザインの面白さ」という熊谷玄さん。氏が模索する「新しい形のデザインの方法」とは?

企画・インタビュー:中崎隆司

詳しく見る

おおらかな土地で、おおらかな建築を目指す

第8話

おおらかな土地で、おおらかな建築を目指す

佐々木翔 株式会社INTERMEDIA

2019.02.01

長崎を拠点に活動する佐々木翔さん。地方における設計活動の鍵は「どれだけプロジェクトに呼応したコミットができるか、その中でいかにある種の普遍性をもった作品を残せるか」だという。

企画・インタビュー:中崎隆司 (建築ジャーナリスト)

詳しく見る

所有の境界を消して、異質なものを許容する

第7話

所有の境界を消して、異質なものを許容する

黒川智之 黒川智之建築設計事務所

2019.01.07

現在多くの集合住宅プロジェクトを手掛ける黒川智之さん。建築を開いていく仕組みを考え、所有の境界をできるだけ消していきたいという氏が「建築の寛容性」を語る。

企画・インタビュー:中崎隆司

詳しく見る